東京都江東区とその周辺を拠点として,人と自然の共存をキーワードに活動するNPO法人

NPO法人 ネイチャーリーダー江東

東京都江東区を拠点に、人と自然の共存を目指し活動しています。

PICT0912.jpg『特定非営利活動法人ネイチャーリーダー江東』は、都市の中での人と自然の共存を目指し、環境の保全・教育・調査活動などを行っているNPO法人です。

持続可能な社会のための教育・啓発や仕組みづくりなどの事業を行い、私たちの住む地球の豊かな自然環境を次の世代に手渡すとともに、地域社会に貢献することを目的として活動しています。

 

インターンロゴ.gif

ネイチャーリーダ江東では、区内エコスペースの保全活動において、インターン生の受入れを行っております。
詳細については、こちらをご覧ください。

都市における自然環境の保全や市民活動に関心のある方のご応募をお待ちしております。

Facebook 始めました。

第52回東京都公園協会賞 優秀賞を受賞!

2017年5月、第52回東京都公園協会賞において、NPO法人ネイチャーリーダー江東の「江東区のビオトープにおける生態系管理活動20年」が優秀賞(ボランティア・社会貢献活動部門)を受賞しました。

以下、頂いた評価のコメントをご紹介いたします。

「都市における草地生態系の再生と維持を目標に掲げ、20年間にわたるビオトープ管理や自然観察会の開催を通じ、都市緑地における生物多様性と継続的な保全活動の重要性を市民へ広く周知した力作である。外来種の駆除や植生遷移のコントロールといった手法を使い、生物多様性の回復を図るなど一定の成果を上げている。」(「Public Parks No.217 2017」 P80より引用)

東京都公園協会優秀賞.gif

仙台堀川公園整備計画 反対について

江東区は、仙台堀川公園の東側について、大部分を改修する整備計画を公表しました。
https://www.city.koto.lg.jp/seikatsu/douro/koujikasen/kasekouji.html
 
計画の概要は以下の通りです。
・公園の両側に自転車専用道路を確保する。そのため、幅4m(計8m)の分、公園面積が減少する。
・水路は暗渠とし、代わりに浅い流れを新設する。
・樹木のほとんどを伐採し、新たに桜を植えて見通しの良い明るい桜の公園とする。
 
現在、7/15まで区民からの意見を求める期間とし、近隣での住民説明会も開かれているようですが、すでに一部ではボーリング調査や掘削調査が始まっています。
 
仙台堀川公園は、都市の中にあって、卓越した自然再生と、子どもの成長や命の学びを担う希少な場所であり、世界でも最高レベルと評される都市公園です。
しかし、残念ながら今回の計画は、江東区が誇るこの素晴らしい公園を、どこにでもある大人のための親水公園へ変貌させるものであり、住民、特に物言えぬ子どもたちにとっての損失は計り知れないものになります。
 
当団体は、今回の整備計画について、強く反対します。
今後、他の環境保全団体や地元のナチュラリストの皆様と連携しながら、30年の間につくり上げられてきた貴重な自然環境を今後も活かし、そこに暮らす生き物とのふれあいの場を失わせることのないよう、区に対して見直しを訴えていく所存です。
 
2016年9月3日追記
仙台堀川公園における鳥類調査報告が下記サイトで公開されました。
希少鳥類の生息状況や今回の整備計画の問題点などが整理されています。
ぜひご覧ください。
 

プログラムのご案内

【募集】クモの観察会

クモは色々な環境に住んでいる小さな捕食者。
場所によって住んでいるクモの種類も違います。
クモを探すゲームをしながら、他の生き物や環境との関わりを発見しよう。
 
【日時】9月22日(日) 10時00分~12時00分(9時45分受付開始)※時間厳守で集合ください
【集合場所】江東ボランティアセンター第1研修室(東陽6-2-17高齢者総合福祉センター2階)
【観察場所】仙台堀川公園ポケットエコスペース
【対象】小学生以上(小学3年生以下は要保護者同伴)
【定員】20名(保護者も人数に含む)※申込順
【参加費】無料
【持ち物】飲み物、筆記用具、帽子、雨具、虫さされ薬、虫よけスプレー、長袖・長ズボン、運動靴を着用
【雨天時】雨プログラムを実施(江東ボランティアセンターで実施)
【講師】加藤輝代子氏(東京環境工科専門学校、日本蜘蛛学会幹事)
 
詳しくはこちらのチラシをご覧ください。
 
申込先:えこっくる江東 TEL 03-3644-7130 または窓口まで (8/15より受付開始)

【募集】秋の夜に鳴く虫たちの観察会

秋の草はらでは、夜になるとたくさんの種類の虫たちが鳴き競います。
種類ごとに異なる虫たちの声に耳をすまし、鳴く姿を探す観察会です。
 
【日時】9月14日(土) 17時30分~20時00分
【場所】中川船番所資料館~荒川河川敷~葛西橋下
【集合】中川船番所資料館前(大島9-1-15 都営新宿線東大島駅から徒歩10分)17時30分集合
【募集】30名(申込順)
【対象】小学生以上(小学生は要保護者同伴)
【持ち物】懐中電灯、虫よけスプレー、虫さされ薬、筆記用具、防寒具、雨具、長袖・長ズボン・しっかりした靴着用
【雨天】中止
【運営】NPO法人えこ・あくしょん江東(NPO法人ネイチャーリーダー江東)
【主催】江東区温暖化対策課
 
詳しくはこちらのチラシをご覧ください。
 
申込先:えこっくる江東 TEL 03-3644-7130 または窓口まで (8/15より受付開始)

【募集】秋の虫さがし~昆虫のすがたと住みかの観察~

荒川河川敷を歩きながら草はらや木々、そしてビオトープで昆虫を探し、観察します。
昆虫好きの少年少女たち集まれ。
 
【日時】9 月 8 日(日)9 時 30 分~12 時 00 分
【場所】砂村ポケットエコスペース(東砂 3-25 地先)
  (荒川河川敷)現地集合・現地解散
【対象】小学生以上中学生まで 15 人(申込順)
   (小学 4 年以下は要保護者同伴)
 
詳しくはこちらのチラシをご覧ください。
 
申込先:えこっくる江東 TEL 03-3644-7130 または窓口まで(8/15より受付開始)

私たちと一緒に
活動しませんか?

新入会員いつでも募集中!
詳しくは
こちら

023.gifお問合せ・お申込みメール
info☆nlkoto.sakura.ne.jp
(☆を@に変換ください)

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31